GMOとくとくBB WiMAX 2+ギガ放題月800円〜得の極み

GMOとくとくBB WiMAX 得の極み

 

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極みキャンペーン

ギガ放題が月額800円から使えることがメリットです。

 

わかりやすくてシンプルなプランとなっていますから
安いwifiを探しているあなたには検討材料でしょう。

 

2018年11月5より変更があって新端末WX05が追加
すべての端末が3年契約限定となりました。

 

GMOとくとくBB WiMAX得の極みの端末には

Speed Wi-Fi NEXT WX05

 

 

GMO得の極みWX05

 

 

Speed Wi-Fi NEXT W05

 

 

GMO得の極みW05

 

 

Speed Wi-Fi HOME L01s

 

 

GMO得の極みL01s

 

 

【NEW】WiMAX HOME 01

 

 

GMOとくとくBB WiMAX端末home01

 

 

どの端末を選択しても代金・送料ともに無料です。

 

すべてが東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応
(W05は一部地域より下り最大558Mbps対応)

 

L01sおよびHOME01は据え置き型のホームルーター
工事不要でコンセントに差し込むだけでネット接続が利用できます。

 

GMOとくとくBB WiMAX 得の極みの月額料金は

月額利用料 ギガ放題 ライトプラン
端末発送月 800円の日割計算 800円の日割計算
1ヶ月目 800円 800円
2ヶ月目〜24ヵ月目 3,480円 2,900円
25ヵ月目以降 4,263円 3,609円

 

 

GMO得の極み料金

 

 

上記のように月額800円からギガ放題がつかえることが
得の極みキャンペーンの最大の特徴となっています。

 

ギガ放題の契約なら月間でのデータ容量の上限はありませんが

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

日中は実質無制限でネット接続が利用できますね。

 

初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。
支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

 

 

得の極みはauスマホ割も対象に

GMOとくとくBB WiMAX auスマホ割

 

 

あなたがauスマートフォンユーザーなら

 

毎月のスマホ料金から、最大1,000円割引が受けられる

auスマートバリュー mineも対象になります。

 

とくとくBBで契約後、BBnaviよりプラン変更
そしてauのショップ、またはKDDIお客さまセンターで

 

あなた自身による申し込みが条件となっています。

 

さらに、auスマートバリュー mineが適用されている間は

 

利用月に限り、別途オプション料金として1,005円必要となる
ハイスピードプラスエリアモードの利用料が無料となります。

 

得の極み最低利用期間は36ヶ月の3年縛り

 

契約更新月以外での解約には

  • 1年目・・19,000円
  • 2年目・・14,000円
  • 3年目以降・・9,500円

上記契約解除料が必要になります。

 

契約更新月での解約なら解除料は必要ありません。

 

契約更新月で解約をしなかった場合は
さらに3年間の契約自動更新となります。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極み申し込み

以上がGMOとくとくBB WiMAX 2+
得の極みキャンペーン概要です。

 

ギガ放題が月800円から使えることがメリット!

 

定番のキャッシュバックや
月割サービスとよくと比較してくださいね!

 

 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(予告なく終了・変更となる場合もあります。)