Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15

GMOとくとくBB WiMAX2+のデータ端末
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15は販売終了となりました。

 

 

GMOとくとくBBHWD15

 

 

こちらが、GMOとくとくBB WiMAX2+で販売中の
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15ですね。

 

 

メーカーはファーウェイ・ジャパンですから
HWD14の後継機種となっています。

 

 

主なスペックとして、

 

  • 重さ:140g
  • 寸法:104mm×64mm×14.9mm
  • 色:レッドとホワイトの2色
  • 連続待受時間:約970時間(ECOモード)
  • 同時接続:10台

 

およそこのような内容で発表されています。
サイズ、重さともにHWD14と同程度ですね。

 

 

HWD14と比較して改良されたポイントは、

 

クレードルが用意されていること
WiMAXハイパワーに対応していること

 

こちらの2点が挙げられるでしょう。

 

 

GMOとくとくBBHWD15

 

 

休止の状態から約5秒でのクイック起動

 

スマートフォンへの給電機能が搭載されたことも
HWD15のポイントだといえますね。

 

 

もちろん、選べる3つのモードも搭載されていて

 

 

GMOとくとくBBHWD15

 

 

このように、タッチパネルでの操作で
スマートフォン感覚で切り替えできることも人気となっています。