URoad-Home2+

GMOとくとくBB WiMAX2+のホームルーター
URoad-Home2+は販売終了となりました。

 

現在は後継機種のnovas Home+CAが販売中となっています。

 

 

とくとくBBのURoad-Home2+

 

 

とくとくBBでの取り扱いがスタートした
URoad-Home2+のスペックやポイントをまとめてみます。

 

当初はキャッシュバック特典から取り扱われましたが
今では鬼安やタブレット特典など
すべてのキャンペーンで販売がスタートしています。

 

URoad-Home2+は、WiMAX2+では初のホームルーター

据え置き型の端末になりますね。
メーカーはシンセイコーポレーションとなります。

 

利用できるモードは、WiMAX2+とWiMAX
下り最大110Mbpsでの利用となります。
220Mbpsには対応していませんのでご注意ください。

 

URoad-Home2+の特長としては

 

  • 無線LAN 5GHz帯に対応
  • 外付けアンテナの採用

電波の掴みが強化されたルーターだといえますね。

 

そして、有線LANで2ポート、無線LANで16台
合わせて、最大18台まで同時接続可能となっています。

 

主なスペックは以下の通りとなっています。

 

 

URoad-Home2+スペック

 

 

(GMOとくとくBB WiMAX 2+では
URoad-Home2+の販売が終了となっています。)