GMOとくとくBB WiMAX月割と得の極みの月額料金を比較

GMOとくとくBB WiMAX 2+月額利用料割引サービス

 

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+月割

 

 

月割キャンペーンの詳細はこちらの記事で

 

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極みキャンペーン

 

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極み

 

 

得の極みキャンペーンの詳細はこちらの記事で

 

 

いずれも月額料金が割引となるサービスですが
具体的に料金を比較するとどちらが安いでしょうか?

 

端末W05で2年契約を選択した場合で比べてみると

 

 

GMOとくとくBB WiMAX端末W05

 

 

 

月額利用料割引サービス

月割サービス ギガ放題 ライトプラン
端末発送月 日割計算 日割計算
1ヶ月目〜2ヶ月目 2,590円 2,590円
3ヶ月目〜24ヶ月目 3,344円 2,690円
事務手数料 3,000円 3,000円
2年間合計 81,748円 67,360円

 

得の極みキャンペーン

得の極み ギガ放題 ライトプラン
端末発送月 日割計算 日割計算
1ヶ月目 800円 800円
2ヶ月目〜24ヵ月目 3,480円 2,900円
事務手数料 3,000円 3,000円
2年間合計 83,840円 70,500円

 

端末発送月は日割りとなりますので、ここでは除いて計算していますが

 

初月に丸々1ヶ月分がかかってきたと仮定すると

  • 月割では2,590円の加算で84,338円(ギガ放題)
  • 得の極みでは800円の加算で84,640円(ギガ放題)

ですので、ギガ放題なら月割が302円安い計算になります(笑)

 

まぁ実際にはそれほど差がないわけですが
これが端末W04で2年契約を選んだとすると

 

 

GMOとくとくBB WiMAX端末W04

 

 

若干ですが得の極みが安く契約できます。
(W04はもう在庫限りになると思いますが・・)

 

いずれのキャンペーンも割引がきく期間が2年ですから
W05で2年契約がベストの選択でしょう。

 

最安で選ぶならW04で得の極みでしょうね。
ギガ放題での契約がおすすめですよ。

 

料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

 

契約更新月以外での解約にはどちらも

  • 1年目・・19,000円
  • 2年目・・14,000円

上記契約解除料が必要になりますから
解約は必ず2年後の契約更新月に行うことが大切ですよ。

 

GMOとくとくBB WiMAXで継続中の月割サービス
新企画得の極みの月額料金を比較してみましたが

 

端末W05で2年契約だと若干月割が安く
W04で2年契約なら得の極みが安く契約できますよ。

 

なお、月7GB上限のライトプランを選ぶなら
月20GBまで使えて2,760円/月定額の

 

ネクストモバイルの方ががっつりネットが使えますよ。