GMOとくとくBB WiMAX 2+最新情報(2018年4月)

GMOとくとくBB WiMAX 2+キャンペーン

 

 

GMOとくとくBB WiMAX2+では、2018年4月現在

次の3通りの特典が選択可能なキャンペーン開催中です。

いずれかあなたのお好きな特典が選べますよ。

 

データ端末にも、東名阪エリアを中心に
下り最大558Mbps対応のSpeed Wi-Fi NEXT W05とW04

 

国産の端末では初めてハイスピードプラスエリアモード搭載の
Speed Wi-Fi NEXT WX04

 

ホームルーターのSpeed Wi-Fi HOME L01sも用意されています。

 

キャッシュバックをもらう?毎月の支払金額を安く?

あなたの希望で選択できることがメリットですね!

 

月額料金割引(鬼安)

GMOとくとくBB WiMAX 2+月割

 

 

 

毎月の支払い金額を抑えて
WiMAX2+が安く使えることがポイントの月割サービス

 

ギガ放題の月額利用料が

  • 端末発送月・・日割り計算
  • 1ヶ月目〜2ヶ月目・・2,170円(3年契約時)
  • 3ヶ月目〜24ヶ月目・・3,344円
  • 25ヶ月目以降・・4,263円

 

高速データ通信量が月7GB上限でも問題ないようなら
3ヶ月目以降2,690円/月で利用できますよ(ライトプラン)

 

月単位でのプラン変更もOK

 

毎月の支払金額を抑えてWiMAX 2+を使いたいなら
こちらの月額料金割引サービスが選択肢になるでしょう。

 

どの端末を選んでも代金・送料ともに無料となっています。

 

GMOとくとくBBwifi月割はこちら

 

キャッシュバック特典

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバック

 

 

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約で、特典として
キャッシュバックが還元されるキャンペーンとなります。

 

あなたが選択した端末別に
キャッシュバック金額が変わってくることがポイント

 

2年契約または3年契約と
選んだ契約期間によっても還元額が変わってきます。

 

また、クレードルの有無まで選択可能となっていますので
あなたにピッタリのプランが見つけやすいですよ!

 

選択可能なデータ端末は以下の機種から
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03
  • Speed Wi-Fi HOME L01s(ホームルーター)

 

端末ごとのキャッシュバック金額を目安に
まずピッタリのルーターを探すことがおすすめだといえるでしょう。

 

端末代金・送料ともに無料となっています。

 

GMOとくとくBBwifiキャッシュバックはこちら

 

【NEW】得の極みキャンペーン

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極みキャンペーン

 

 

2018年3月26日よりサービスがはじまった
GMOとくとくBB WiMAX得の極みキャンペーンとなります。

 

ギガ放題が月額800円から使えることがメリットで
月割同様安くWiMAX 2+使えることがポイントですね。

 

お得コースと極みコースの2通りが用意されていて
選んだ端末によって月額利用料が変わってきますから

 

申し込み前に確認しておくことが大事ですよ。

 

GMOとくとくBBwifi得の極みはこちら

 

GMOとくとくBB WiMAXキャンペーン比較

GMOとくとくBB WiMAX 2+では
月額利用料割引またはキャッシュバックが人気の双璧

 

約1年程度先のキャッシュバックをもらうか?
わかりやすく料金割引を選択するか?

 

ここが選ぶ時の基準になってきますよね。

 

なお、キャッシュバックにはもらい方にルールがありますので
契約前にしっかり確認しておくことが大切です。

 

キャッシュバックの手続きに自信がない、忘れそうなら
料金割引サービスがシンプルでわかりやすいでしょう。

 

端末の選択肢もたくさん用意されていて、WX04は3年契約限定
W05なら2年または3年から契約期間を選べます。

 

新企画得の極みキャンペーンは
ギガ放題が月額800円から使えることが特長となっています。

 

プラン的には月割サービスと似ていますね。
あなたにピッタリのプランをチョイスしてくださいね!

GMOとくとくBB WiMAX 2+補足事項として

GMOとくとくBB WiMAX端末無料

どのデータ端末を選択しても代金・送料ともに無料

 

下り最大440Mbps対応のモバイルルーター
Speed Wi-Fi NEXT W04およびWX03

 

(W04は一部エリアから下り最大558Mbps対応)

 

ホームルーターのSpeed Wi-Fi HOME L01
すべてのキャンペーンで選択可能となっていますよ。

 

新端末のSpeed Wi-Fi NEXT WX04は
3年契約限定で選択できるようになります。

 

 

GMOとくとくBB WiMAX端末WX04

 

 

Speed Wi-Fi NEXT W05の販売もスタート!
東名阪エリアを中心に下り最大558Mbps対応となります。

 

 

GMOとくとくBB WiMAX端末W05

 

月額料金も、ギガ放題または通常プラン
この2通りから選択できるようになっています。

 

料金プランの変更は、会員サポートサイトの
BBnaviで手続きができるようになっています。

 

2017年2月以降、日次での通信制限が変更となっています。

 

1月までは、直近3日で3GBの通信量を超えると
翌日の昼頃から、翌々日の昼頃まで速度に制限がかかりましたが

 

2月より3日10GBのデータ容量まで緩和されています。

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

制限がかかる時間帯も変更になっていて
特に混雑する夜間のみに制限かかかるようになります。

 

日中は制限なくネットが利用できるようになりました。

 

auのスマホユーザーさんは、毎月のスマホ料金から

 

最大934円割引が適用される
auスマートバリュー mineの対象にもなります。

 

WiMAX2+の契約後、2年auスマホ割を選択して
auのショップまたはKDDIお客さまセンターで申し込みが必要になります。

 

申し込み完了の翌月より割引が適用されます。

 

そして、auスマートバリュー mineが適用されている間は
利用月に限り、別途オプション料金として1,005円必要となる

 

ハイスピードプラスエリアモードの利用料が無料となります。

 

とくとくBBWiMAX2+の最低利用期間と違約金

契約期間は2年または3年から選択OK

 

ただし、契約更新月以外での解約は
契約解除料が必要になりますのでご注意くださいね。

 

また、契約更新月で解約しなかった場合は
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

(3年契約だと3年間の契約自動更新となります。)

 

端末安心サポートが、契約から最大2ヶ月間
無料で付いていますが(通常300円/月)

 

サポートが不要な場合は、端末到着月の翌月

 

無料期間内にWEB上でオプション削除ができますので
忘れないように削除しておいてください。

 

GMOとくとくBB WiMAX注意点

サービス提供エリアのピンポイント判定で○の場合のみ
使ってみて速度が遅い、接続が不安定などの理由で

 

20日以内なら違約金なしでキャンセルOKとなっています。

 

 

GMOとくとくBB WiMAX初期契約解除制度

 

 

ただし、違約金のみ免除されるだけで

 

事務手数料・1ヵ月分の月額料金・端末返送料などは
あなたの自己負担となってしまいます。

 

ですので当サイトでは、Try WiMAXなどを利用した接続テストを事前に済ませての契約を推奨しています。

 

初めてWiMAX2+を契約する方向けの、配慮にはなっていますが
キャンセルですべての費用が免除されるわけではありませんので

 

事前にUQのTry WiMAXや、友人に手伝ってもらうなど
自宅や職場での接続テストを済ませておきましょう。

 

GMOとくとくBB WiMAX申し込み

GMOとくとくBB WiMAX 2+で人気のキャンペーンは
キャッシュバックまたは月割が双璧となっていますよ。

 

シンプルに毎月の支払額を抑えたいなら月割
あるいは約1年後のキャッシュバックを楽しみに(笑)

 

あなたにピッタリのプランをチョイスしてくださいね!

 

(上記料金・価格はすべて税抜きで表示してあります。)

 

GMOとくとくBBではドコモ光の申し込みも受付もはじまっているんです!

 

GMOとくとくBBドコモ光申し込み

携帯とのセット割や期間限定キャッシュバックなど
お得なキャンペーンが開催中なんですね。

 

さらにNTTドコモからdポイントプレゼントも用意されてきます。
ドコモユーザーのあなたはサイトをチェックしてくださいね!